施術者プロフィール

稲田靖人

稲田靖人

1977年6月4日、京都市に生まれ、
20才の頃にベーチェット病を発症する。

次第に視力が下がり、
22才で盲学校に入学。
按摩マッサージ指圧師、鍼灸師の勉強をさせてもらう。

25才で、按摩マッサージ指圧師、鍼灸師の国家試験に合格。

26才で高知県に引っ越し、鍼灸修行。

29才で、奈良市西登美ヶ丘にて独立。

34才で、東京・吉祥寺に移転。

現在に至る。

略歴

昭和52年、京都市で生まれる。
平成9年(20才)に現在の医学では治らない目の病気になって視力が下がっていく。
平成15年京都府立盲学校を卒業、鍼灸・あん摩マッサージ指圧師国家試験に合格。
国家資格取得後、3年間の修行。
平成18年6月、奈良市西登美ヶ丘にて「いなだ鍼灸庵」開院。
平成23年5月、東京・吉祥寺にて「悠心堂」移転開院。

インフォメーション
治療院の場所・施術料金などについて詳しくはこちらをご覧ください
悠心堂ホームページ
ラジオで紹介されました
悠心堂ブログ